【30日間無料体験】Amazon Audibleは結構イイぞ。

おすすめ
この記事は約8分で読めます。

こんにちは。にのじです。

今回は、前から気になっていたAmazon Audibleのお試し無料体験に登録してみました。実際に使ってみてわかった利点や、今後改善を期待したい点についてまとめて紹介します。

にのじ
にのじ

ハマる人にはハマる神サービスでした。

Alexaを触ったらAmazon Audibleに興味が湧いた!

皆さま、Amazon Audibleというサービスをご存知でしょうか。私の中では、名前だけはなんとなく知っていましたが、詳細についてはあまり気にしておらず「本を読み上げてくれるアプリ」なのかな、程度の存在でした。

ところが、先日購入したAmazon echo dotで利用できるAlexaがAmazon Audibleに対応していることを発見し、興味が湧いたので無料登録してみました。

ちなみに、私が買った時はAmazon echo dot(第3世代)がAmazon Music Unlimited(780円/月)との抱き合わせで999円だったので「まあ遊んでみる分にはいっか!」くらいの気持ちで買ってみました。これが結構面白くて、今までスマホを操作して調べていた天気予報やちょっとしたことのリマインドの登録など、全て声掛けで入力できるので便利です。

音声認識の精度も想像していた(というか、”OK,Google”と比較して、ですが)よりもちゃんと聞き取ってくれるし、曖昧な表現でも汲み取ってくれるので色々任せられる分、自分が楽をできている感覚があります。

今のところ我が家では「Alexaが自分で自分を呼び出して無限ループに陥る」というようなことはありませんが、いずれ挑戦(?)してみたいと思います。

すみません、話が逸れましたね。Amazon echoの話はまた今度するとして、本筋のAudibleに戻したいと思います。

Amazon Audibleは「本を読み上げるアプリ」ではない。

ちょっと下のバナー画像を見てください。

「ほら!やっぱり本を読み上げるアプリじゃないか!」と思うかもしれませんが、Amazon Audibleは「本を読み上げるアプリ」ではありませんでした。

「本を朗読してくれるアプリ」なんです。

本に書かれた文章を機械音声で読み上げてくれるのではなく、ちゃんと声優さんやナレーターさんなど、声を使うお仕事をされているプロの方々が朗読してくれたデータが配信されています。さすがAmazon、コンテンツの品質に拘りが感じられます。

にのじ
にのじ

買収しただけとか言わない!

使ってみてわかった利点

毎月、全コンテンツから1本無料で視聴できる

Amazon Audibleに会員登録すると、毎月1枚コインが配布されます。このコインは好きなコンテンツと交換することができるのですが、なんと対象外のコンテンツが存在せず、金額に関係なく利用できます。また、会員になると全コンテンツが30%オフで購入できるので、月額980円(12ヶ月後は1500円)であることを考慮すると、安いコンテンツはコインで交換するよりも普通に購入した方がお得ですね。

コンテンツ購入画面
1コインの価値は無限大

※一応、返品という機能があるので実際には1コイン=1コンテンツとも限らないのですが、モラル的にどうかと思いますので詳細は省きます。

ナレーター名で検索できる

どうせ聴くなら好きな声を聴きたくないですか?Amazon Audibleではタイトル検索のみならず、ナレーター名での検索が可能です。声フェチの皆さん、どうぞ好きな声優さん、俳優さんの名前で検索してみて下さい。私もすぐに検索してみました。

沢城みゆきのコンテンツ、もっと増えろ!!

ちなみに、各コンテンツの画面には「サンプルを聴く」というボタンが搭載されています。購入前にコンテンツの一部を聴くことができるので、雰囲気を確認してから購入することができるのも嬉しいポイントです。

目を解放できる

目を使わずにコンテンツを楽しむ時間というのは、思っていたよりも身体への負荷がなく、むしろ力を抜いた状態で楽しく過ごせる有益なものでした。ちょっと言葉で伝えるのは難しいのですが、”画面がない“ということは“どんな空間でも・どんな姿勢でも楽しめる”ということなんです。一番身体がリラックスできる体勢になり、部屋を薄暗くし、温かい飲み物を側に置いて、目を閉じて楽しんでみて下さい。

逆に、身体は他のことで忙しいけど耳は暇してる!というシーンでも活躍が期待できます。

  • キッチンで料理をしている時に
  • ぼーっとアクアリウムを眺めている時に
  • 水槽掃除をする時に
  • 通勤電車で座れなかった時に

あ、勉強中はオススメしません。多分集中できないので。

改善して欲しい点

月額980円は正直高い

最初の30日間は無料体験期間ですが、以後は月額980円(12ヶ月経過後は1500円)が請求されます。この値段設定、結構強気だなぁと感じました。もちろん会員が利用できる無料コンテンツにも魅力的なものが沢山ありますし、前述のコインが配布されることでそれ以上の追加料金を払わずに視聴を楽しむことができます。でも、それ以上に有料コンテンツを楽しもうとすれば結構な出費になってしまいます。

一方で、同じくAmazonが提供しているPrime Videoは Amazon prime会員であれば追加料金なしでprime対象コンテンツを視聴できますし、有料コンテンツも日数限定のレンタルと永久視聴可能の購入の2パターンの利用方法がありますよね。ゆくゆくは同じようなシステムになってくれると嬉しいのですが…。

ナレーターの一覧が無い

これはもう私ブチ切れてるんですけど、コンテンツの絞り込みメニューにナレーターの一覧が無いんです…!

検索UIのイマイチさよ。

ちょっとAmazonさん、ベストセラー載せてる場合じゃないですよ。コンテンツのカテゴリーは一覧化しておきながら何故ナレーターの一覧をまとめないのか…。

ナレーター名の一覧をざっと眺めて、「あ、そういえばこの人の声好きなんだよな〜」っていう入り口から購入に辿り着くこともあると思うんです。誰もが検索窓にいきなり好みの声の持ち主の名前を打ち込めるわけではないということをご理解頂きたい…!どうも現状はコンテンツ主体でナレーターはおまけ扱いのように感じるので、是非改善して欲しいところです。

検索結果も見辛い…

テキストが一切表示されない

聴いているとたまに「ん?今のはどういう意味だろう?」と思うことがあり、前後の文脈を読むためにテキストが欲しくなることがあります。朗読の難しいところですね。

Amazon Audibleの登録方法

既にAmazonの会員であれば、登録は非常に簡単だと思います。ざっくり載せておきます。

用意するもの
  • クレジットカード
にのじ
にのじ

登録が必要ですが、30日以内に解約すれば1円も請求されません。

※既にAmazonで登録済みのカードがあれば、その情報が表示されるので手元になくても大丈夫です。

無料会員登録ページにアクセス

まずは会員登録ページへアクセスして下さい。会員特典の詳細が記載されています。

会員特典を読み、支払い方法を登録

内容を確認したら、クレジットカード番号を登録します。私の場合は既にAmazonに登録しているカードがあったので、改めて入力する必要はありませんでした。

登録完了メール受領

あっけなく登録完了し、確認メールが送られてきます。アプリのリンクが貼られているので、ダウンロードしましょう。

個人的おすすめ作品 『言の葉の庭』

新海誠監督の映画『言の葉の庭』の小説版です。朗読を担当しているのは映画と同じ声優さんなので、これを聴いてから映画を観るとより一層楽しめるのではないかと思います。再生時間は驚異の11時間超えなので、これをダウンロードすればしばらくの間は楽しめます。聴き終わる前に退会したとしても、このコンテンツはずっと視聴できるので焦って聴く必要がないのもありがたいですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。個人的には昔聴いていたラジオ「松本人志の放送室」が会員特典の無料試聴対象コンテンツになっていて歓喜しました。これを聴けただけでも体験してみた価値があったなと思います。オススメです。(全然ボイスブックじゃないけど)

今回は以上です。

にのじ
にのじ

無料体験だけしたい方は、30日経過前に解約するのをお忘れなく!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
それではまた!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめ
スポンサーリンク
この記事を友達にシェアする
にのじをフォローしてみる
スポンサーリンク
のじりうむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました